flaner *フラネ*

スマホのお布団できました。

気分はすっかり春
雪もほとんど解けたし、そろそろ自転車に乗りたいな。
冬の間しまっておいた自転車をきれいにして、タイヤに空気を入れなくちゃ~

先日、友達に頼まれて「スマホのお布団」を作りました。
とりあえず、ネットで検索して、どんなものかお勉強。
ほんと、小さなお布団だ~。
友達のスマホのサイズを教えてもらって、試行錯誤で作ってみました。


試しに私のスマホを寝せてみたら・・・かわいぃ~
なんか、スマホが愛おしく感じられます
あまりのかわいさに、彩(13歳)にも「DSのお布団作って~」とせがまれました。
「じゃあ、DSは寝たきりかな~」と言ったら「やっぱりいらな~い」とのことです。
せっかく作ってあげようと思ったのにざんね~ん。

下の方には充電用の穴も開けてます。
あ、でも、充電中は熱をもつので、カバーを付けたままやお布団に入れたままはお勧めできないそうです。

もしかして、友達のスマホには少し小さいかも~と思っていましたが、サイズはちょうどいい感じでした。
よかった~。
猫ちゃんたちとも戯れて、楽しいひとときでした

スポンサーサイト

PageTop

合革とリボン柄のミニポーチ。

気分はすっかり春ですね~♪

おでかけのときの必需品、ポーチを作りました。
ころんとまあるい形。
こういう感じ、好きです。
合革を合わせると、ちょっとおしゃれな雰囲気に。


全4色ですよ~。

このポーチはオリジナルのパターンで、前にも作ったことがあったんですが、以前のものよりも一回り大きくしてみました。
…といっても横13cm×マチ5cm×高さ8.5cmなので、そんなに大きくもないかな?
でも、これくらいのサイズが使いやすい気がします♪

日曜日は、グリーンフォレストさんに納品に行ってきました。
↑のポーチは白と黒を納品してきました。

グリーンフォレストさんの委託販売は今月いっぱい。ちょっと寂しくなりますが、店員さんとのおしゃべりや、お店の雑貨やほかの作家さんの作品を手に取ったり、ディスプレイするのも楽しかったです!

PageTop

こぎん刺しのくるみボタン。

最近、中学の家庭科でこぎん刺しをしている彩(13才)。はまったらしく、家にあるこぎんの布と糸を出したら、黙々と作ってました。

柚(11才)もやりたくなって、一緒にちくちく。それを見てたら私もやりたくなっちゃって、一緒にちくちく。

まるで「誰もいないの?」ってくらい、し~んとした部屋で、みんなでちくちく。
たまにはこんな日もいいものですね。

古典的な柄のものだったり、本に載っていたオリジナルだったり。
こぎん糸だったり、フランス刺繍糸だったり。
好きな柄で、好きな色で楽しんでみました。

ヘアゴムは私の。
子どもたちはブローチにして、おばあちゃんやおばさんにプレゼントするんだって。
よろこんでもらえるといいね。

PageTop